Fukuoka東区花火大会の穴場スポット

Fukuoka東区花火大会は今年で26回目の花火大会だそうです。地元では福岡東区花火大会とか、香椎花火大会と呼ばれることもあるそうです。

3dc6060035f14020ad5836cb2fa7635d_s

このFukuoka東区花火大会は市民の手で実施されるのですが、その規模は大きく人出は10万人なんだとか。夏の花火大会の最後を飾る大会になるかと思います。

そんなFukuoka東区花火大会ですが、今年2016年の日程は、

9月3日(土) 19:30~20:30
荒天の場合 小雨決行(荒天時は2016年9月4日(日)に延期)

ということだそうです。毎年9月第一土曜日みたいですね。

【スポンサードリンク】


Fukuoka東区花火大会アクセス

打ち上げ場所は、福岡県福岡市東区 / 香椎浜海上

電車でのアクセスは、

  • JR香椎駅から徒歩15分
  • 西鉄香椎駅から徒歩12分
    ※臨時バス運行予定

という感じです。

駐車場はないので、車で行くなら近くの駐車場に停めてから、ということになるようです。

Fukuoka東区花火大会の穴場

有料席がないので本会場では早めに行って場所取りということになるのでしょう。とはいえ当日の正午以降になるようですが。

ということで紹介できる穴場はこんな感じです。

みなと100年公園


地元の人イチオシらしいです。それで混雑してます。

香椎浜北公園

目の前を遮るものがなく、イオンの横なので食料が安心。

アイランドシティ中央公園

視界がひらけて花火がよく見えるんだそうです。

イオン香椎浜店

イオンの屋上は便利です。駐車もできるし食料もトイレも安心。

ただし、駐車場は入庫制限が実施されるし帰りはなかなか出庫できないので、
その覚悟は必要。朝から出かける気合が必要です。

マリンワールド海の中道


花火からは遠いので迫力はありませんが、夜の水族館から花火を見るのもいいかも。

いかがでしょうか。

夏の最後というか初秋の花火。人出が多くて混雑すると思いますが、そんな混雑で見上げる花火も思い出になるのではないでしょうか。

楽しんで下さいね。

【スポンサードリンク】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする