郵便料金値上げはいつから?改定でどう変わるのか?

郵便料金が値上げなんだそうです。

正直に言うと自分には関係ありません。はがきはせいぜい年賀はがきを出すくらいだし、ものを送ることもないし。

手紙も個人的に送ることはないし、連絡はメールとか電話で十分だし。

公的機関や企業の場合は文書でのやりとりが必要な場合もあるでしょうが、もう紙によるやりとりはいらないんじゃないでしょうか。

自筆サインが必要な保険の申込なんかには必要なんでしょうけど、そういうのも送料は企業側の負担なわけですから個人には関係ないわけです。

会社に勤務していた時でもサンプルのやり取りは宅配便でやってましたから、郵便料金は関係ないかなと。

今の時代、手紙は風情があっていいとかそういう演出効果のためには良いのかもしれませんが、単なる文字による連絡ならメールとかLINEになりますから、手紙や葉書の料金が上がってもいいんじゃないかと思います。

というかこういう感じになっているから料金も引き上げないとやっていけないということなんでしょうね。

ということで、なんとなく騒いでいる人もいるみたいですが、個人的には何にも影響がなさそうな郵便料金の改定はいつからどうなるんでしょうか?


【スポンサードリンク】


郵便料金値上げは2017年6月1日(木)から

それで、料金値上げのスケジュールですが、プレスリリースは以下の通り。

日本郵便株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長横山邦男)は、

2017年6月1日(木)

から、第二種郵便物及び定形外郵便物の料金並びにゆうメールの運賃を改定します。

ということだそうです。

値上げの理由は、人件費単価の上昇、大型の郵便物等の増加により、持戻り・再配達を行うことによるコストが増加、ということだそうです。

それにしても郵便料金って、消費税増税の時に上がった以外、これまで実質22年間も据え置きだったんですね~。

企業努力だったのか、赤字でも他の事業の利益が補填されていたからなのか、色々あるんでしょうけど、それを何で今更という感じはします。

そもそも大赤字だったんだから、今更コストが増加するからと値上げするのはなんだかおかしい。

色々と物流費の値上げが続いている気がしますが、なかなか物価が上がらないので無理やり色んなものを値上げさせているような気がして仕方ないんですが考えすぎなんでしょうか?

【スポンサードリンク】


郵便料金値上げ、どう変わるのか?

郵便料金値上げで自分にとって一番影響あるのは年賀状なんですが。

具体的になにがどう変わるのかはこちら。

http://www.post.japanpost.jp/notification/pressrelease/2016/00_honsha/1222_01_02.pdf

以下にそれぞれ詳細を記載します。

第二郵便物(葉書)

  • 通常葉書:52円→62円
  • 年賀葉書:52円に据え置き
  • 往復葉書:104円→124円

これによると、年賀はがきは据え置きなので、本当に自分には関係ない話っぽいです。

定形外郵便物

所定の規格に収まるかどうかによって、料金を分けて設定します。
規格は、長辺34cm以内、短辺25cm以内、厚さ3㎝以内及び重量1kg以内とします。

重量:現行料金→新料金( )内は規格外
  • 50gまで:120円→120円(200円)
  • 50g超100gまで:140円→140円(220円)
  • 100g超150gまで:205円→205円(290円)
  • 150g超250gまで:250円→250円(340円)
  • 250g超500gまで:400円→380円(500円)
  • 500g超1kgまで:600円→570円(700円)
  • 1kg超2kgまで:870円→取り扱いません(1,020円)
  • 2kg超4kgまで:1,180円→取り扱いません(1,330円)

これでいくと、1kg以上の場合は規格内の取り扱いはなくなって規格外として扱われ、値上げされるみたいですね。それ以外の重量のものは、規格内ならほぼ据え置きか若干値下げということのようです。

規格の大きさが、34cm☓25cm☓3cmということは、A4(29.7cm☓21cm)の本が入るくらいの感じですね。

ゆうメール

所定の規格に収まるかどうかによって、運賃を分けて設定します。
規格は、長辺34cm以内、短辺25cm以内、厚さ3㎝以内及び重量1kg以内とします。

重量:現行料金→新料金( )内は規格外
  • 150gまで:180円→180円(265円)
  • 150g超250gまで:215円→215円(305円)
  • 250g超500gまで:300円→300円(400円)
  • 500g超1kgまで:350円→350円(450円)
  • 1kg超2kgまで:460円→取り扱いません(560円)
  • 2kg超3kgまで:610円→取り扱いません(710円)

こちらも1kg以上は規格外扱いで値上げになるようです。規格の大きさは定形外郵便と同じです。

規格外で500gを超えるとゆうメールのほうが有利な感じです。自分には定形外郵便とゆうメールの使い分けが分かりませんが。

それと、厚みに関してはモノにもよりますが3cmを超えないようになるべく圧縮した方がお得ということになりますよね。

ふわふわとかさばるものならジップロックに入れて圧縮する、なんていうのも良いかもしれませんね。

いかがでしょうか。

メルカリやヤフオクで売れた物を送る人だったらこういう情報、気になるでしょうね。

自分の場合、もしもはがきを出すとなったら、古い葉書に10円切手を追加で貼らないといけないのが面倒だなと思うくらいですが。

【スポンサードリンク】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする